1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

community produce,welfare,turism,music, from western area of Kyushu


プロフィール

atts_kj

Author:atts_kj
Welcome to KYUSHU

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
ブログ内検索
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27

Category: turism

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

茅葺きの自然食レストラン
久しぶりに更新します。
最近Facebookがマイブームでちょっとお休みしてました^^;

今回訪れたのは福岡県久山町の山の中にある茅葺きの自然食レストラン。

私が勤める高齢者施設で現在進めているお年寄りから受け継ぐ知恵の食プロジェクトでアドバイザーを務めていただく近藤さんがフードコーディネーターをされているということから視察をかねて伺いました。

IMG_6680_convert_20111126085208.jpg

IMG_6681_convert_20111126085330.jpg

ここまで大きい茅葺きは西日本最大だそうです。
すごい迫力!

IMG_6683_convert_20111126085430.jpg

室内は三和土ダイニング。思いっきり田舎家の風情たっぷり!
落ち着きますね~

さて、お昼の「種」コースをいただきました。

まずは、前菜
蓮と水菜の押し寿司が美味しかった!(真ん中)

IMG_6685_convert_20111126085537.jpg

続いてスープ
大地の恵スープと名付けられただけあって根菜を天日干ししてつくったまるごと野菜のスープ。
蓮根とカリフラワーの甘みがしっかり引き出されていました。

IMG_6686_convert_20111126085615.jpg

お次ぎはニョッキ。といっても自然食らしく米粉を使ったニョッキでした。
和風かポナータと米粉のニョッキ。

IMG_6687_convert_20111126085710.jpg

ソースは豆と根菜をトマトソースと味噌で炊いているそうです。

さて、いよいよメインです。

黒豚秋野菜巻き

IMG_6695_convert_20111126085917.jpg

きのこと柚子の二種類のソースが添えてあり二度美味しい感じですね!

そしてもう一種類は

鱸(スズキ)ときのこの包み焼き

こちらも秋らしく旬の野菜をバター味であっさり仕上げてありました。

IMG_6693_convert_20111126085841.jpg
メインは3種類のなかから選べます。

そして、ご飯は十穀米を土鍋で炊きたてを持って来てくれました。

IMG_6697_convert_20111126090004.jpg

締めはデザート

さつま芋ムース

IMG_6700_convert_20111126090141.jpg

いや~、満足しました~^^

佐世保から2時間弱。本格的な自然食をいただきにドライブがてら出かけてみるのもいいですね。

久原本家茅乃舍ではお食事の他ドレッシングやだしなど豊富な加工品も揃えてありお土産としても喜ばれるかも!

IMG_6712_convert_20111126090258.jpg

久原本家茅乃舍http://www.kayanoya.com/ 

スポンサーサイト

19

Category: day by day

Tags: ---

Comment: 3  Trackback: 0

ハーブ豚の塩竈料理
今年も開催されたさいかい元気村の収穫祭。市内外から多くの人に訪れていただきました!

その一大イベントが終わったあとスタッフの打ち上げで盛り上がったのがハーブ豚を使った塩竈料理!

IMG_6504_convert_20111019061302.jpg

まずは、卵白と混ぜ合わせた塩でしっかり肉を包み込みます。

IMG_6505_convert_20111019061341.jpg

そして、じっくり石窯で焼き上げれば出来上がり!

IMG_6506_convert_20111019061431.jpg

どうです!ジューシーな塩竈ローストポークの完成です!

IMG_6507_convert_20111019061516.jpg

時間と材料の関係でイベントではできなかったけど、これは頑張ったスタッフへのご褒美ですね!

うまかった~

17

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

町並みと島々を見下ろす佐世保の尾根を登る
SASEBO時旅にプログラムを持ってしまった僕。しかも、高低差400m、全長7Kmを3時間はここのところ運動不足の僕にはちょっとやばいかも・・・とコースの下見かたがたロケハンしてきました。

IMG_6459_convert_20111017070150.jpg

登山道中腹にある金刀比羅神社。ここから急勾配の獣道です。

IMG_6468_convert_20111017070252.jpg

420m地点、朝ノ気岳から相浦方面を望む。佐世保富士と言われる愛宕山が見えます。

IMG_6471_convert_20111017070356.jpg

同じポイントから佐世保の北部市街地。こうして見るとほんと佐世保は海と山に囲まれてます。

IMG_6476_convert_20111017070545.jpg

2時間後ようやく山頂に到着。445mです!

南九十九島と遠くに五島列島が望めます。

ここから下山。

佐世保の港町に向かって坂道を下ります。

IMG_6480_convert_20111017070652.jpg

そして、降りきったところにあるのが、僕の後輩がやってるハンバーガーショップ“エスアンドケイ”。

もちろん、ご褒美にゴクゴクッといきました!

IMG_6481_convert_20111017070735.jpg

プログラムの詳細は時旅のサイトから

http://www.sasebo99.com/tokitabi/view.php?id=9

15

Category: day by day

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

南蛮貿易の里
西海町の横瀬も南蛮交易で有名な土地ですが、実は日本で初めてポルトガル船が入港したのは長崎県北部に位置する平戸です。

その平戸に復元されたオランダ商館を訪れました。

IMG_6484_convert_20111015163748.jpg

当時はこの商館を拠点に海外との交易が盛んに行われていたのですが、禁教令を受け1639という西暦が書かれていることを理由に取り壊しが命ぜられたそうです。
取り壊しが1640年ですから371年ぶりの復元というわけですね。

ただ、中身は少し退屈。もう少し展示に工夫が欲しいなぁ~

というわけで平戸の商店街へ美味しいもの探しへ^^

IMG_6485_convert_20111015164012.jpg

オランダ商館の復元計画もあって現在平戸では町を上げて当時の風情ある町並みを再現しようと景観づくりに取り組んでいるようです。

その中でまず見つけたのが・・・

IMG_6486_convert_20111015163858.jpg

鯨コロッケ!こんなの食べながらまち歩きって楽しいんだよね!

IMG_6490_convert_20111015165500.jpg

ここも町家を改装した和菓子屋さん。

カスドースで有名な蔦屋さんです。

ちなみにカスドースって当時ポルトガルから伝わってきたお菓子で、溶いた卵黄にカステラをくぐらせ、糖蜜に浮かべた贅沢なお菓子。お殿様のお留め菓子だったそうです!

056main.jpg

IMG_6489_convert_20111015164101.jpg

奥にはイートインができるスペースがあって、風情あるお庭を眺めながらゆっくりと寛げます。

こうした立ち寄りどころがあるとまち歩きも楽しいですね!

それと今回見つけたのが漁協さんがやっているフィッシャーマンズワーフ!

っていうとおしゃれだけど、なんのことないイケス倉庫の店先でお魚さばいてくれるオープンスペースなんですが、これが最高に美味しそうでした!

次回はぜひバスで来てビールと一緒に一杯行きたいでーす!

26

Category: sasebo

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

SASEO時旅~仰天坂道コース誕生!
今春リリースし2シーズン目となった秋冬も好調な予約状況をいただいているSASEBO時旅。そのプログラム造成も順調に進めてます。

先日は、市民ガイドさんが企画した新たな港町歩きコースの実地検証。

明治鎮守府が置かれ急速に発展した佐世保ですが、すり鉢状の地形ゆえ急峻な土地を拓き坂の上に家が建ち並びました。
その坂の上からの視点で佐世保の町並みを見下ろすコースです。

IMG_6355_convert_20110925232424.jpg

スタートは佐世保駅裏の港を見渡す公園から。

IMG_6356_convert_20110925232548.jpg

駅前通りを歩くと美しい三浦教会が現れます。

IMG_6364_convert_20110925232714.jpg

昭和初期に建てられたその内部はまさに教会特有の建築美ですね。

IMG_6366_convert_20110925232831.jpg


それから佐世保市民の台所「戸尾市場」へ。

IMG_6373_convert_20110925233117.jpg

防空壕を利用した店が軒を並べています。魚屋さんや花屋さん、蒲鉾屋さん。なんでもあります!

IMG_6375_convert_20110925233234.jpg

我慢できずちょっと立食い^^アリマドという卵を包んだ天ぷらです。旨っ!

さて、栄養をつけた後はいよいよこのコースの見所、坂の上からの佐世保を望むため、離合もできないような狭くて急な坂道をバスで登り上がっていきました。まるで頂上に上り詰めていくジェットコースターのスタートみたい。ゴトゴトゴトゴト…

そして、そこからの眺めは!

IMG_6379_convert_20110925233440.jpg

港をぐるりと囲う山々の麓は家がびっしり張り付いてまさに佐世保らしい風景が広がっていました。(僕のカメラ技術ではなかなか表現できませんが^^;

IMG_6380_convert_20110925233913.jpg

そこからは江戸時代平戸のお殿様の長崎への通い道だった平戸往還「峰の坂」の仰天急坂を歩いて降ります。

IMG_6391_convert_20110925234028.jpg

途中すごい駐車場を発見!はぁ~車庫入れ大変そうですね^^;

そんなこんなで20分後平地に降りてきました。

その後はMR鉄道の中佐世保駅から佐世保中央駅までなんと15秒で到着するという日本一短い駅間の旅をしてみたり
IMG_6398_convert_20110925234241.jpg

ジャンボシュークリームで有名な蜂の家に立ち寄ったりと
IMG_6412_convert_20110925234420.jpg

普通のまち歩きではなかなかいけない佐世保市民も知らないようなコースができてしまいました!

ま、それもいいか~時旅らしいや~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。